お買い物

チョコレートのアドベントカレンダーでクリスマスを飾ってみよう

チョコレートのイメージって、バレンタインデー商戦でしか

販売されていないのかと思っていたのですが、

あるんですねー、クリスマス向けのチョコレート商品。

その名も、アドベントカレンダー。大変、おしゃれで楽しい飾りのものも

たくさんありましたので、オススメの情報をまとめてみました。

ロイズのアドベントカレンダー


有名チョコレートメーカーさんの、ロイズのアドベントカレンダーです。
おいしいカレンダーと一緒に、クリスマスをカウントダウンしていきましょう!
12月1日から24日まで、毎日1つずつ窓を開けるとロイズのチョコレートやお菓子、
可愛らしいキャラクターが出てくるアドベントカレンダーとなっています。
今年のイラストは「ロイズ創業35周年記念コンサート」。それでも、まだ35年なんですね。
もっと、歴史があるメーカーかと正直思っておりましたが。
クリスマスの夜空に響き渡る音楽隊と聖歌隊の演奏とロイズのチョコレートの甘い香りで
町は幸せに包まれています。100分の1の確率で「ゴールドブーツ」と出会えたらラッキー!
ツリーの飾りにもどうぞ。100分の1ですから、結構当たる確立は高くなっていますよね。

リンツテディ アドベントカレンダー

リンツさんも、有名なチョコレートメーカーですが、

ぬいぐるみで有名なテディーベアとのコラボのアドベントカレンダーになります。


いやあ、本当にテディーベアですね。お子さんは喜ばれるでしょうね。
12月1日からクリスマスイブの24日まで、毎日ひとつずつ窓を開けて
カウントダウンをしながらクリスマスを待ちわびるのが、
アドベントカレンダーの醍醐味です。
リンツの冬の主役、リンツテディも隠れています。お子様への贈り物にはもちろん、
大人の方への贈り物にもおすすめです。

モロゾフ ホリデースイートカレンダー


メーカーによって、アドベントカレンダーと言ったり、ホリデースイートカレンダーと
言ったりするのですが、モロゾフさんはホリデースイートカレンダーという言い方をしています。
1日にひとつずつ数字の窓を開けながら、クリスマスを待つアドベントカレンダーです。
商品名にはアドベントカレンダーと入れないのは、面白いところですね。
チョコレート、キャンディ、キャラメルのどれが出るかは、開けてからのお楽しみに!

-お買い物

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5