テレビ

赤塚正和さんのプロフィールについて

東京都大田区というのは昔ながらの町工場が立ち並ぶ場所もあり、まるで下町ロケットの佃製作所のように
大手企業に技術力で立ち向かってしまう工場が沢山あります、手彫刻印の技術を有する数少ない職人として世界的な実力を持っている
赤塚正和さんについてご紹介したいと思います。

赤塚正和さんのプロフィールについて

「大田の工匠」と呼ばれています。

会社は:赤塚刻印製作所といいます。

所在地  大田区下丸子3-8-19
連絡先  03-3759-1589

大田区のホームページでも紹介されている方で、

「大田の工匠」赤塚正和さんによる技術指導・相談を希望する方は、下記「お問い合わせ先」の産業振興課工業振興担当にお申し込みください

大田の工匠による技術指導や相談は、年間3回までは、無料で受けることができます。

技術指導、相談を希望される方は、下記に連絡してみると良いと思います。

お問い合わせ
産業振興課工業振興担当

電話:03-5744-1376
FAX :03-5744-1528

赤塚正和さん得意な技術分野は?

手彫り刻印、機械彫刻等
【製品の分野】
刻印機のヘッド、ロゴマーク、金型、ファッション業界のブランド刻印等

技術・技能
【ワンポイントアピール】
手彫刻印の技術を有する数少ない職人として、顧客からの信頼度が高い。汎用機はもとより、NC加工機も取り扱うオールマイティーのマルチな職人であり、
業界の発展にも寄与している。

【得意とする技術・技能】

  • 微細な文字・文様の彫刻を可能とする総合的な技能を有し、機械彫りでは不可能な彫刻についても全ての工程を自作できることから、全国からの注文を受けている。
  • 手彫刻印の品質保証の限界と言われる0.5mmを上回る0.4mmの品質精度を達成している。
  • 専用工具や治具を自ら製作し、機械のメンテナンスも行う。
  • タガネを製品仕様に合わせて、刃先の「とがり」を研磨する技術・ノウハウを有する。
  • 中学生の職場体験や高校生の実習・見学などを積極的に受け入れるなど、ものづくり教育に大変熱心である。

 

-テレビ

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5