広告

紫陽花は鉢植えだと枯れるって本当?鉢植えでも上手に育てるコツ

梅雨が近づくときれいに咲き始める紫陽花

最近では、贈り物として鉢植えでの販売も多くされています。

しかし、紫陽花は鉢植えだと枯れることが多い!という声が多く見られます。

どうすれば鉢植えで紫陽花をきれいに咲かせることができるのでしょうか?

 

 

紫陽花は鉢植えだと枯れるって本当?

紫陽花は鉢植えだと枯れる!という声がみられましたが、鉢植えだからといって特別枯れやすいわけではありません。

紫陽花はとても丈夫な花ですが、間違ったお手入れを続けてしまうと植える場所は関係なく枯れてしまうことがあります。

それでは、紫陽花はどのように育てれば良いのでしょうか?

紫陽花はとても丈夫な花ですが、ただ水やりをするだけではいけません。

正しいお手入れの仕方を学んできれいな紫陽花をさかせましょう!

 

水やり

地べたに植えられている紫陽花は、植えた時にたくさんお水をあげれば土がカラカラになるまで水やりはしなくて大丈夫です。

しかし、鉢植えの紫陽花は土が乾きやすいため年中水やりをする必要があります。

何日に1回という目安はありませんが、頻繁に土をチェックして乾いているようならお水をあげるというのがベストです。

 

置き場所

紫陽花の鉢植えの置き場所は、半日陰が1番おすすめです。

半日陰とは、言葉の通り1日の半分は日が差していて半分は日陰になることをいいます。

紫陽花は日光を好むので日を当ててあげると花の色づきがよくなりますが、真夏の直射日光を当てすぎてしまうと枯れる原因にもなってしまいます。

なるべく適度に柔らかい日差しが当たる場所に置くようにしましょう。

 

剪定

紫陽花は特に剪定しなくてもきれいに花が咲きます。

しかし、そのままにしているとどんどん背丈が伸びてかなりスペースをとることになってしまいます。

そうなるとお手入れも大変ですので、できれば剪定することをおすすめします。

剪定の時期は花が終わる7月頃までにやることが推奨されています。

やり方は、花芽の2〜3cm下をカットします。切りすぎには注意が必要です。

 

 

枯れた紫陽花は復活させることができる?

お花や観葉植物などはお部屋にあると華やかになりますが、管理するのが大変です。

ついうっかり枯らしてしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。

万が一、紫陽花が枯れてしまった場合に復活させる方法はあるのでしょうか?

紫陽花が枯れてしまうのは、水不足か反対に水をやりすぎたかのどちらかが原因であることがほとんどです。

それぞれ対処法が異なるのでご紹介していきます。

 

水不足の場合

バケツなどの大きな容器に水を貯めて、そこに鉢植えごとつけて何時間か置いてみると復活する可能性があります。

ただ、枝まで枯れてしまっている場合は手遅れの可能性もあります。

何日か様子を見て復活しなかったら、回復は難しいと思われます。

 

水をやりすぎてしまった場合

とにかく土を乾かすことが大事です。

直射日光は避け、風通しがよくあたたかい場所に置いて土が乾くのを待ってみてください。

こちらも根っこや枝まで枯れている場合は、手遅れの可能性があります。

気づいたらなるべく早く対処して、様子を見てみてください。

 

 

実は紫陽花は低木だったって本当?

花や植物はあたたかく日差しのあるところで咲くイメージが強いですが、紫陽花はなぜか梅雨の時期に咲く上にサイズもとても大きいです。

そんな謎多き花「紫陽花」とは、いったいどんな花なのでしょうか。

 

紫陽花の概要

紫陽花は、アジサイ科アジサイ属の落葉低木です。

低木とはいえ、かなり丈夫なので放っておくと人の目線より高くなってしまうこともあります。

また、今は多くの国で改良され生産していますが原産国は日本です。

日本で生まれたガクアジサイという花がもとになり、その後ヨーロッパやアメリカなどで改良された品種が現在出回っています。

 

花言葉

ギフトなどで花を贈る際は、その花に込められた意味を気にする方も多いのではないでしょうか。

あじさいの花言葉は、和気あいあい家族団欒です。

小さな花がたくさん集まって1つの花になっている様子を家族に例えたことが由来です。とてもあたたかい気持ちになる花言葉ですね。

しかしその一方で、浮気移り気などといった意味もあります。

花の色が環境によって変わることがあるためこのような花言葉がつけられたそうです。

あたたかい意味冷たい意味どちらもあるようです。

しかし、基本的に花のきれいさを重視していて花言葉は気にしないという方がほとんどです。

もしどうしても気になるようでしたら、紫陽花は花の色によっても違う花言葉があるのでそちらを参考にしてみてください。

  • 青、青紫・・・冷淡、無常、辛抱強い愛
  • 白・・寛容
  • ピンク・・・元気な女性、強い愛情
  • ・・・辛抱強い愛情、ひたむきな愛

 

花の秘密

実は多くの人が花だと思って鑑賞している花びらのようなものは「装飾花」で、ガク片が変化したものです。

これは花粉を運んでくれる虫を引き寄せるために発達したものですが、ガク片なので通常は種が育ちません。装飾花は、すでに雄しべも雌しべも退化しているのです。

一方、装飾花の下に隠れている「花房」の中央にある真花は、両性花でガク、雄しべ、雌しべ、花弁がそろっています。

小さいながらもつぼみがあり、開花していく様子を観察することができますよ。

 

 

紫陽花は鉢植えだと枯れるって本当?鉢植えでも上手に育てるコツ まとめ

  • 紫陽花は鉢植えでもきれいに花が咲く
  • 紫陽花は直射日光に弱い
  • 枯れた紫陽花はすぐに対処すれば復活させることができる

紫陽花は鉢植えだから枯れるというわけではないことがわかりました。

間違えたお手入れを続けてしまうと、地植えも鉢植えも関係なく枯れてしまう可能性があります。

紫陽花は丈夫な花なので、そこまで過剰に手入れをする必要はありませんが、なるべく紫陽花が快適に過ごせるように心がければきれいな花を咲かせることができます。

おうちの観葉植物や、ギフトなどで花を贈る際はぜひ紫陽花の鉢植えを買ってみてください!

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5