広告

コンタクト保存液を代用できる精製水はない?使ってはいけない代用品

外出中に、目にゴミが入っちゃった!目が渇いてコンタクトがとれそう!という経験はありませんか?

旅行先でコンタクトの保存液を忘れてしまったことに気づくなんてことも、コンタクトを使っている方なら一度はあるのではないでしょうか。

そんなときにコンタクト保存液の代用になるものがあったら嬉しいですよね。

しかし、間違った使い方をするとコンタクトはもちろん、目にも悪い影響を与えてしまうかもしれません

何か代用できるものはあるの?使ってはいけないものは何?と思う方、コンタクトを使っている方、必見です!!

 

 

コンタクト保存液を代用できる精製水はない?

レンズの無料写真

結論からいうと、コンタクトの保存液を代用できる精製水はありません

様々な用途で使用されている精製水ですが、中にはコンタクトレンズ用の精製水というものがあります。

コンタクト用だから保存液にも使えるのでは?と思う方もいるかもしれませんね。ですが、保存液の代用としては使えないのです。

その理由として、保存液と精製水の浸透性の違いがあります。

 

コンタクト保存液の代用として使えない理由

代用できない理由の一つに、浸透性の違いがあります。コンタクトの保存液とは浸透性が違うため、レンズの変形の原因になります。

レンズが変形したまま使用すると、装着したときに目に違和感や痛みを感じます。また、眼球を傷つけてしまうこともあります。

もう一つの理由は、コンタクト用精製水自体に洗浄効果があるわけではないということです。

最近では保存と洗浄が両方できる洗浄保存液を使用されている方も多いのではないでしょうか。

1本で洗浄から保存まで完結できるので便利ですよね。こすり洗いをして汚れを落とし、ケースに入れて保存するというやり方が多いかと思いますが、コンタクト用精製水も同じです。

こすり洗いをすることによってレンズについた汚れを落とすため、ただ浸けただけでは汚れは落ちません。

のためレンズに雑菌が繁殖したり、汚れがたまってしまうことで目の病気を引き起こす原因となってしまうのです。

また、コンタクト用の精製水でもレンズの装用液としても使用できないので注意が必要です。

 

精製水とコンタクト用精製水

どちらの精製水も、水道水を活性炭ろ過、フィルターろ過(1μm)、イオン交換樹脂、紫外線殺菌、高温処理(130℃、5秒)などの工程を経て製造しており、内容成分自体は同じです。

しかし、コンタクトに使用する精製水は第3類医薬品に分類され、規格を満たしていなければならないのです。

 

 

これはコンタクト保存液の代用にできる?気になる3選

女性の無料写真

次はコンタクト液に代用できるのではないかと考えやすい、次に挙げるもので代用できるかどうかを確認してみましょう。

 

目薬

目薬も目に入れるものなので代用できるのでは?と思う方もいるかと思います。ですが、保存液の代用としては使えません

コンタクト用の目薬でも防腐剤が含まれているものは、レンズの劣化や変形につながってしまいます。

 

アイボン

花粉症の方や目の洗浄をするために使う方もいますよね。目の中に入ったゴミをとったりスッキリ感を味わえると思います。

しかし、こちらもコンタクトの保存液としては使えません。アイボンは目の洗浄をするための薬なのでコンタクトの洗浄はできないのです。

また、目の洗浄をするために様々な成分が含まれていて、コンタクトがその成分を吸収してレンズの変形の原因になってしまいます。

 

水道水

コンタクトが乾かないようにとりあえず水に浸しておけば大丈夫!と思ってる方はいませんか?水道水をコンタクトの保存液の代用として使うのはNGです。

ソフトレンズの場合は、レンズの変形やコンタクトを装着したときの見え方に異常が出る原因になります。

私はコンタクトをつけたままお風呂に入ったときに、ポロっと外れてしまったり、目にくっついてしまったような感覚になったことがありました。

水がかかるだけでもかなりの違和感があったので、保存液の代用としてコンタクトを水道水を使ったらレンズに大きな影響を与えてしまうことが想像できますね。

 

 

どうしてもコンタクト保存液が必要なときに使える手段は?

ソリューションの無料写真

コンタクトの保存液を代用できるものはありませんとお伝えしてきましたが、もしものときに短時間だけ使える方法をご紹介します。

ですか、保存液ではないので長時間の使用は避けてくださいね。

 

人工涙液タイプの目薬

目薬の中には人工涙液タイプの目薬があり、これは人間の涙に近い成分で作られています。

保存液としては使えませんが、どうしても一時的にコンタクトを外したい場合はこの人工涙液タイプのものを選んで使いましょう。

 

生理食塩水

生理食塩水とは、0.9%の塩化ナトリウム水溶液のことです。人間の体液とほぼ等張で、病院などでも使われています。

簡単にいうと、1Lの水に食塩9gを溶かした食塩水です。

コンタクトの保存液も水に0.9%塩化ナトリウムを加えて作られているので、一時的であればコンタクト保存液の代用として使うことができます

必要なもの

  • 水:500ml
  • 食塩:4.5g
  • 500mlのペットボトル

500mlのペットボトルに食塩を入れて溶かします。食塩は添加物の入ってないものを選んでくださいね。

 

 

コンタクト保存液を代用できる精製水はない?使ってはいけない代用品のまとめ

  • コンタクト保存液を代用できる精製水はない
  • その理由は、浸透性の違いと洗浄効果がないこと
  • 目薬、アイボン、水道水もコンタクト保存液の代用はできない
  • もしものときには短時間であれば人工涙液タイプの目薬や生理食塩水が使える

コンタクト保存液を代用できるものがないというのは驚きました。ですが、専用のものを使うことでコンタクトも自分の目を守ることにつながります。

旅行用に使い切りタイプや、コンビニなどでも販売していて気軽に手に入ります。

必要なときは代用できるものを考えるより、売っている場所は近くにないか探してみる方がいいかもしれませんね。

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5