広告

猫よけをガムテープ・粘着テープでやった効果は抜群!やり方と注意点を解説!!

猫にうんちやおしっこをされて困っているあなた!もう、うんちやおしっこの処理から解放されたいですよね。

実は家にあるもので今すぐ対策できるんです!それはなんと【ガムテープ】です。今回はコスパが良くすぐできる対策とその効果をご紹介します。

 

猫よけをガムテープでやったその効果は?抜群です!

猫よけにはシートやトゲトゲなどありますが、ガムテープの場合はどうでしょうか、実際の反応を見てみましょう。

実際に実践してくれている方がいたのでこちらの動画をご紹介いたします。

めちゃくちゃ嫌がっていますね、効果ありです。

でも、私たち人間も嫌なものは避けて通るので、賢い猫たちにはその都度対応していかなければなりませんね。

 

猫はどうしてガムテープを嫌がるのか!正解は綺麗好きだから

猫を飼っている皆さんならもうご存じだと思いますが、猫は綺麗好きで体が汚れることを嫌います。

毎日毎日綺麗に毛づくろいをしていますよね。あの行動は人間でいうお風呂と一緒です。

例えば綺麗にしたばかりの体が汚れるのは嫌ではないですか?嫌ですよね。なので猫は体が汚れる粘着テープを含めるガムテープが嫌なのです。

考えてみれば私たちも急に体にべたべたしたものがついて、しかも剝がせないとなればどうにかのけようとバタバタしますよね。

 

猫よけをガムテープでやった簡単なやり方

今からガムテープを使った簡単な猫よけ対策を簡潔にご紹介します。それはこちらです。

  1. うんちやおしっこをされたくない、近寄られたくない場所にガムテープを粘着面を上にして貼る
  2. 粘着力が弱くなったら貼りかえる

これだけです。とっても簡単でしょ?なので取り合えず困ったら今すぐできるガムテープで対策しましょう。

ガムテープがない場合は太めのセロハンテープで代替えしましょう。

 

猫よけに使うガムテープは他のテープでもいいのか

猫よけに使うガムテープですが、実は紙のガムテープ以外でもいいんです。しかし粘着力が落ちにくいものがおすすめです。

粘着テープの種類は布テープ、紙テープ、フィルムテープ、特殊テープがあります。

コスパをかけずに粘着力の強いものにしたいのであれば布テープもしくはフィルムテープがおすすめです。

ですが、風や雨を考慮して屋外にも強いものなら特殊テープです。

特殊テープは雨や紫外線に強くレンガにも貼れる商品が売られているので交換がめんどくさい方は試してみるのもありかもしれません。

ちなみにフィルムテープ、布テープ、紙テープの順番で粘着が強いです。

 

猫よけにガムテープを使った際のデメリット

屋外でガムテープを使ったデメリットはこちらです。

  • 粘着力の点検と交換の頻度が多い
  • 設置する場所によっては付きが悪く風で飛ぶ可能性がある
  • ガムテープに虫かその他の生き物がついているかもしれない
  • ガムテープは外観がよくない

 

野良猫対策なので屋外でガムテープを使用するかと思いますが、ガムテープは天候により粘着力が弱まったりします。

風が強いと飛ばされたりご近所に入ってしまうかもしれません。

なので雨が降ったら次の日には粘着力の確認と弱くなっていたら貼り替えをしましょう。

交換のタイミングが遅いと粘着が弱まった際に「なんだ今日はくっつかないぞ、楽勝じゃん」と思わせてしまう原因になります。十分注意しましょう。

虫が苦手な人はガムテープを貼るときはよくても貼りかえる時に虫やトカゲ、カエルがついているかもしれません。

私は虫もあまり好きでは無いのですが、カエルがこの世で一番苦手なので想像しただけでゾッとします。

 

猫よけにガムテープを使った際のメリット

ガムテープを使ったメリットはこちらです。

  • 経済的にもコスパがいい
  • 簡単すぐできる

なんといっても猫対策をしようと決めて、すぐに挑戦しやすいのがガムテープです。交換の頻度は高いですが費用がほとんどかかりません。

そして誰でもすぐにできちゃいます。高度な技術は必要ありません。

 

猫よけをガムテープでしたけど効果が無かった場合

猫よけでガムテープを利用しても効果がなかった場合は、もしかしたら上手に避けているか、もしくは慣れてしまっているのかもしれません。

その場合はガムテープの貼る箇所を変えたり増やしてみて様子を見ましょう。

それでも効果がない場合は、超音波が出る商品も検討したほうがいいかもしれません。超音波もどうやら効果があるみたいですよ。

こちらをご覧ください。ガーデンバリアと言う商品について5年間使った方が紹介しています。

うちではポストの位置的にスプリンクラーでは郵便配達の方に水を浴びせることになります

ガムテープを試して無理なら超音波も検討しようと思います。参考にしてみてくださいね。

 

猫よけをガムテープでやった効果は抜群!やり方と注意点を解説!!のまとめ

  • ガムテープは効果抜群
  • お手軽、簡単、コスパがいい
  • すぐできる、誰でもできる
  • 猫との知恵比べになるかも
  • 交換頻度が高い
  • 風で飛んでいくかもしれない
  • 効果を感じなければ超音波も検討

いかがだったでしょうか。お庭やバイクのシートにおしっこ、うんちされて困っている方、ためしてみてくださいね。

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5