ビジネス

両建てのFXを初めてみることにした これから始める実践記

FX投資というのは、日本の主婦の方には、ミセスワタナベといった

あだ名もついていたり、すっかりポピュラーな投資になっています。

でも、残念ながら、FX投資で3年以上、いや、1年以上でもいいか、

問題なく継続しているという話を聞いたことがない!

ただ単なるFX投資なら、絶対やらないんですが、両建てと言われて

ちょっと興味が湧いていきたので、少しづつ始めていきたいと思います。

両建てFX 発端は一通のメールマガジン

いろんな情報配信のツールとして、メールマガジンというのは

とってもポピュラーなものになりましたが、

はっきり言って、胡散臭いものから、優良なものまで、いろいろ

あります。よほど、これはと思ったメールマガジン以外は、とっとと

購読を中止したほうがオススメの場合が多いです。

今回、両建てFXのメールマガジンを読み始めようと思ったのは、

・FXの特徴となる追加証拠金が発生しない。

・損失は、投資した金額に限定される。

・ツールを使うので、チャートに張り付いておく必要がない。

といった、メリットが書いてあったからです。

まあ、結局、このメールも、いわゆるステップメールになっていて

最後は、スカイプで面談という話になって、アポイントをとって

メールの配信者の方とスカイプに望みました。

両建てFX スカイプによるメール配信者との面談

一応、FXって何?といった本当の初歩に関する話は、まあ、すっ飛ばし。

両建ての部分について、説明を受けました。

まあ、言うまでもなく、売りと買いを同時に行い、最終的に利益を挙げていく

方法とのこと、基本的にはツール任せなので、手間はかからない。

損失も、投資した金額のみで、大きな損失を被ることはないとのこと。

お、いいじゃないか、FXの損失って本当に洒落にならないので、

投資した金額までの損失に限定されるのであれば、願ったりかなったりだ。

 

何度か言われたのは、常に含み損を抱えた運用になってくるので、含み損を

抱えるのが嫌な人は向かないからやらないほうがいいとのこと。

 

ちょっと、このあたりで、え、じゃあ、いつになったら利益がでるの?

という疑問が湧いてくる。

質物をぶつけると、だいたい、最初の1,2ヶ月は赤字が続き、3ヶ月目

以降は、利益が積み上がって来るとのこと。

なるほど、そういう仕組なのね。

結局、このあたりの感覚って、やってみないとわかんないので、質問の

深堀りはここまでで終わり。

スカイプの相手の方は、60万円を投資して、5ヶ月で200万円くらい、

利益を出しているとのこと。

更にすごいのは、もう、月50万円くらいの利益が上がるような設定になって

いるので、後は、様子を見ながら、たまにはお金を引き出すかもしれないといった

話をしていた。

うお、すごいじゃん、5ヶ月で月50万円体制って、そうそうない投資案件に

思えてくる。。。

両建てFX とりあえず取引用の証券会社の口座開設

かなり話は、前のめりに進み、とりあえず、証券会社の口座を開設することとした。

利用する証券会社は、XMTrading というところを利用します。

海外の証券会社になっていて、比較的FXの世界では知られている会社です。

口座開設は結構簡単で、WEBサイトで、個人情報を登録して、運転免許証と公共料金の請求書の

PDFを提出するだけ、とっても簡単。世の中便利になったものです。

このあと、口座開設の承認が下りると、入金したり、MT4というソフトを設定したり

いよいよ、両建て用のFXのツールを設定することになります。

 

 

 

-ビジネス

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5