暮らしの知恵

在宅勤務で暇なときハッピー時間の作り方~iPhone1つでワクワク術~

在宅勤務で暇なとき、皆さんはどのように過ごされていますか?暗い気持ちで悩み続けるのではなく、ポジティブに、楽しいこと、できることを考えることが大事だということを感じました。SNSやニュースでもよく言われていたこともあり、この思考に助けられた人も多くいるのではないでしょうか。

この自粛期間からの学びは、『発想の転換』です。

「ずっと家にいなければいけないからつまらない」⇨「この状況の中だからできることをしよう!

自由に出掛けられない日々が1年間続いています。そういったこともあり、みなさんはおうち時間のプロになりました!そして、ワクワクを作り出すプロでもあります!

まだこの先、いつまでこの状態が続くのかは誰もわかりません。

やりたいこと、行きたいところがたくさんあると思いますが、まだもう少し我慢です。

せっかくならワクワクするようなおうち時間を過ごしましょう!

みなさんとワクワクハッピーを共有できたら嬉しいです。




在宅勤務で暇なときiPhone1つでできるワクワク術

iPhoneさえ持っていれば誰でもできます。いいなと思ったらぜひチャレンジしてみてください!

 

これは1つの提案です。他にもワクワク術はあると思うので、探してみてください!

iPhone1つでできるワクワク術 7選

在宅勤務で暇なとき【カメラ】感動を残す 

毎日在宅だと変わりばえのない日々が続きますよね…

そんな時の合言葉は「感動屋さんになる!」です。

 

小さなお花が咲いたいたら「かわいい」

キラキラのアクセサリーを見つけたら「ステキ」

心を込めて料理を作ったら「おいしい」など…

 

ほんの小さなことにも幸せを感じ、感動する。

ワクワク生活の第一歩だと思います。

これを繰り返していると、周囲に対するアンテナがよく働き、気持ちがぽかぽかします。

 

そして、その感動をぜひ写真に残してください。

後で見返した時に気持ちがほっこりします。

 

このことにプラスして「ありがとう」をたくさん使うと、自分の心にハッピーポイントがチャージされます!



在宅勤務で暇なとき【iMovie】【clips】感動を届ける 

撮った写真や動画を編集して、感動を誰かに届けてみましょう!

 

iMovieはフォルダ内に入っている写真や動画から、clipsはリアルタイムで撮ったものを手軽に編集することができます。

写真や動画を切ったり繋げたり、文字や音楽を挿入することも可能です。

 

過去の写真や動画を使って、誰かに日頃の感謝を伝えたり、お祝いの動画をプレゼントしてもいいかもしれません!

誰かに贈る予定がない人でも、自分自身の思い出になるのでおすすめです。

在宅勤務で暇なとき【マップ】散歩から世界旅行へ 

マップは世界中、様々な場所を見ることができます!

 

家の近所を見ていても、こんなお店があったの?!、流行りのお店はここにあるんだ~!など新たな発見がたくさんあります。

 

マップからそのお店の口コミや公式サイトを見ることができます。また、ストリートビュー機能もあるので、その場所に行った気分を味わえます。

 

さらに、場所をマークし、リスト化できるので、行ってみたい場所をチェックするのもありです!

 

在宅勤務で暇なとき【ブック】インプット量を増やそう 

昨今の日々止まることなく変化し続ける社会では、流行に乗るなだけではなく、教養を学ぶことも大切だと言われています。「今を知るなら歴史を学べ」というような言葉をどこかで聞いたことがあります。

 

さらに、プレゼン力(表現する力)も重要視され、ただ知識があるだけでは生きていけないという世の中になってきています。アウトプットの引き出しを増やすためにも、人間としての深みをもたせるためにも、インプット量はどれだけあっても損はありません。

 

時間がある今だからこそ、本を読んでみてもいいと思います。

 

ブックには、かなり多くの本があります。

 

読んでいる途中で気になるものがあれば検索ができたり、メモ機能や、ペンも付いていたりと、機能がかなり充実しています。

 

また、PDFなどのデータを保存することができます。

私は楽器演奏をするので、楽譜データを保存して使っています!

 



在宅勤務で暇なとき【Pages】ポートフォリオを作る  

Pagesは、簡単にいうとMicrosoftのWordと同じようなものです。

 

私は仕事でよくPagesを使っています。日ごろ使っていての感想ですが、PagesはWordよりも感覚的に使える気がします。文字にしても、写真や図、グラフの挿入、レイアウト設定など、とにかく自由な感覚です。

 

使いやすさもそうですが、特におすすめしたいポイントは、テンプレートの多さです。普通の文書用の他に、レポート、エッセイ・小説、説明書、料理本、カード、美術館パンフレット、チラシ・ポスター、さらには、名刺や履歴書、賞状なども作れるテンプレートもあります。本当に多いですよね!

 

iPhoneさえあればできるので、手軽に始めることができます。

 

小説を書く、自作の料理本を作る、個展のパンフレットを作るなど…

実際に世の中に開かなくても、妄想で作っても楽しいかもしれません!

 

例えば、自分がある会社の社長になった時のことをイメージして名刺を作ってみたり…

妄想が膨らみワクワクしますね!

 

在宅勤務で暇なとき【GarageBand】ミュージシャンになる 

とても簡単に音楽制作ができるアプリです。

音楽の知識、経験が全くない人でも問題なく作れることができます。

 

そして、ミュージシャンの擬似体験ができます。

何人かで共同制作やセッションをしても面白いです!

 

楽器の種類が豊富で、音色も本物に近いので、音楽が好きな人はハマります!

 



在宅勤務で暇なとき【メモ】やりたいリストを作る 

メモの使い方は自由!!

 

ワクワクしたいなら、とにかく妄想!

思ったこと、考えたこと、やりたいことをメモします。

 

「自分にはできないかもな」「今は無理だな」と思うのではなく、思考の転換です。

 

あったらいいな、できたらいいなのメモが自分の未来を作ります。

今すぐに実現しなかったとしても、何年ごかの自分に良いヒントを与えることもあります。

気長なプランでメモしてみましょう!

在宅勤務で暇なときiPhone1つでできるワクワク術のまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

iPhoneには、ワクワクを作るツールがたくさん詰まっています。

  • ワクワクをつくる
  • 発想の転換

ワクワクから、みんなで幸せな時間を過ごしましょう!

 

-暮らしの知恵

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5