お買い物

Jabra(ジャブラ)Speak510forビジネスのレビュー口コミについて

いわゆるホームオフィスをしなければならない状況が続いてしまい。
これまで利用していなかった製品が脚光を浴びるようになっているように思います。
こちらのJabra(ジャブラ)SPEAK510 MSのスピーカーフォンも、その一つでは無いでしょうか。

Jabra(ジャブラ)Speak510forビジネスのレビュー口コミについて

Jabra(ジャブラ)Speak510forビジネスはどんな製品?

Jabra(ジャブラ)SPEAK 510 MSは、携帯性に優れる 1~4名程度の小規模会議に最適なBluetooth搭載スピーカーホンです。準備は、スマートデバイスとペアリングするかPCにUSBケーブルを接続するだけで面倒な設定は一切ありません。

簡単に言うと、接続するだけですので、結構簡単に利用を開始することが可能になっています。

世界市場 50% 以上の直径12cm×厚さ2.5cm、重さ184gのスマート・コンパクトデザインのポータブルスピーカーホンで、ストリーミングメディアにも対応しています。

つまりこの大きさが、いわゆる世界上旬となっています。JABRAというメーカーは、この手の機器市場ではよく知られた企業となっていて、大変人気のあるメーカーです。

エコーキャンセラー、DSP等搭載し、雑音のないクリアな音声を会議参加者の双方へ届けます。
Bluetooth ver.3.0対応で、携帯電話2台と同時に待ち受け可能。連続通話15時間。また、バッテリー残量がなくなった場合でもUSB接続にてPC等の会議に対応可能。もちろんPCに接続中は充電をしているので、会議中に電源が切れるといった心配は不要です。

Jabra(ジャブラ)Speak510forビジネスの口コミ

Skypeを用いた電話会議用に購入。

お客様のところに出向いて電話会議をするときにこの製品を使う機会があったので試したところ調子が良かったので選びました。

パソコンにも簡単接続。Skypeでの電話会議も終話は終話ボタンで大丈夫ですし、ミュートボタンも機能します。

もう少し安ければ、良いのですが、、、無理ですかね。

そうそう、電話会議向けに利用を開始される方って大変多いと思います。この手の情報機器は安かろう悪かろうの場合もあるので、あんまり安すぎる製品を選ばれるのもちょっと心配ですね。

働き方改革の一環でWebEXやSkypeで商談やミーティングする機会が増えたので、仕事用に購入。音声もクリアで、何より軽量なので毎日鞄に入れて持ち運んでます。出先から急な打ち合わせにも対応できますので、とても良い買い物でした。

働き方改革で自宅で仕事ができるようにというのは良いのですが、そのたびに、重たいパソコンを持ち歩いて、ヘッドセットも持ち歩いてって、正直やってられませんよね。

そんななか、こういったマイクも重さが軽いというのは、ポイント高いですね。

Jabra(ジャブラ)Speak510forビジネスについてのまとめ

ちょっと価格が高いかな?ということ以外は、これといった問題点の見受けられない製品のようなので、安心して購入してよいのではないかと思います。


-お買い物

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5