広告

オートファジーで食べていいものって?これさえ見れば迷わない!

オートファジーダイエット」は16時間軽い断食を行うダイエットです。

断食といっても、空腹が辛くなった時は食べていいんですが、何をどのくらい食べていいのか迷いますよね! 

そんな方のために【オートファジーで食べていいもの】をご紹介します!

 

 

オートファジーで食べていいもの

オートファジーダイエットの16時間の断食中は【水以外飲まない】が理想ですが、空腹がガマンできない時がありますよね? 

空腹に耐えられない場合【糖質が低い】【栄養価が高い】ものは食べていいんです。

食べる量は【空腹をしのぐ程度】で、食べすぎには注意が必要ですね。目安は【200キロカロリーです! 

糖質が低くて、栄養価が高いもの?それって何?! 

そうなんです! 結局何を食べていいのか分からないですよね。できるだけ具体的にご紹介しますね。

 

 

オートファジーで食べていいナッツ類

オートファジーで食べていい代表的なものが「ナッツ類」ですね。

脂質】が多く含まれているので、少量でも満足感が得られます。栄養価も高いので断食中でもおすすめの食材です。

また、ナッツに含まれる【不飽和脂肪酸】がオートファジーを活性化させることが報告されています。積極的に摂取したいですね! 

ナッツ類を食べるときは、【1日あたり30g以内】にしましょう。20~30粒が目安です。

ナッツの糖質量を日本食品標準成分表2020年版(八訂)の情報を見ながら表にしてみました。

 

食材名 100g当たりの糖質量
くるみ 4.2g
アーモンド 9.7g
ピーナッツ 9.9g
ピスタチオ 11.7g
カシューナッツ 20g

 

ナッツの中でも特に「アーモンド」がオススメです。食物繊維が多く【オレイン酸】が豊富なので、整腸効果が高いです。

くるみ」も糖質が他のナッツに比べて低いので摂取するといいでしょう。

気を付けたいのが「カシューナッツ」や「ピスタチオ」です。糖質がかなり高いので摂取しない方がいいです。

「ナッツなら大丈夫」と思っている方は多いと思います。注意しましょうね。

塩味など味付けのない素焼きのナッツを選びましょう。

 

 

オートファジーで食べていい乳製品

 

乳製品」もオートファジーダイエットの強い味方です! 

 

チーズ

チーズ」も低糖質で血糖値の上昇がゆるやかなので食べていい食品です。

オートファジーダイエット中はどうしても食べる量が少なくなるので【タンパク質】が不足します。

タンパク質が不足すると痩せにくい身体になってしまうのですが、チーズ」を摂取することで太りにくい身体をつくることができるのです。

 

チーズはいろいろな種類があるので、それぞれカロリーが違うのですが、オススメなのが「カッテージチーズ」と「モッツァレラチーズ」です! 

チーズの中でもカロリーが低く、タンパク質やカルシウムをバランスよく摂取できます。

カッテージチーズは【約180g】モッツァレラチーズは【約70g】を目安にしてください。

 

無糖ヨーグルト

積極的に食べるといいのが「無糖ヨーグルト」です。

ヨーグルトには【善玉菌】が多く含まれているので、腸内環境を整えてくれます。

オートファジーダイエット中は食べる量も減るので、便秘になりやすいです。便秘改善にもヨーグルトを摂取しましょう! 

無糖ヨーグルトではないヨーグルトには砂糖などが含まれているので、糖質が高くなります。

無糖ヨーグルトを選ぶようにし、ナッツを入れたり、フルーツとスムージーにしたりと工夫してみてください。

無糖ヨーグルトは100g約60キロカロリーなので、【約300g】は食べても大丈夫です。

 

 

オートファジーで食べていいフルーツ

フルーツ」も糖質が低ければ少量食べてもかまいません! 

甘みも感じられるので満足感は高いですよね。

 

イチゴ

とくに「イチゴ」は糖質の低い果物なのでオススメです。1日【5個以下】なら問題ないといわれています。

イチゴと同じく「ベリー類」も摂取できますよ! 

 

グレープフルーツ

グレープフルーツ」も果物の中では糖質が低い果物です。グレープフルーツに含まれる成分に【食欲抑制効果】があるので、断食中にオススメの果物です。

摂取する量は【1日あたり半分以下】にしましょう。

 

意外にも「」も糖質が低いです。食べ応えもあり低カロリーなのでうれしいですね。

摂取する量は【1日あたり4分の1~半分以下】にしましょう。

 

アボカド

とくにオススメしたいのが「アボカド」です! 

なんと【世界一栄養価の高い果物】としてギネスに認定されています! 野菜だと思っていましたが、果物なんですね。

むくみ解消の【カリウム】若返りのビタミン【ビタミンE】オートファジーを活性化する【不飽和脂肪酸】【食物繊維】といいことずくめです! 

脂肪分が多くカロリーが高いので注意が必要ですが、【1日あたり半分~1個】が理想です。

 

 

オートファジーで食べていい野菜類

生野菜は血糖値を上げないので、基本的には摂取して大丈夫です! 

かけてもいいのは【オリーブオイル】などにしましょう。ドレッシングはカロリーオーバーになるのでご注意を。

ほうれん草」や「キャベツ」など「葉物野菜」を摂取しましょう。

生で食べるのが苦手な方は「スムージー」にして摂取してもいいですね。

糖質の多い「かぼちゃ」「サツマイモ」「じゃがいも」などは摂取はオススメできません。

 

 

オートファジーで飲んでいい飲み物

オートファジーダイエット中の飲み物は「胃腸に負担がかからない」「デトックスを促す」ものであれば飲んでも大丈夫です。

」をイメージする方が多いと思いますが、いろいろ選べるので参考にしてくださいね。

 

コーヒー

コーヒー」は無糖でしたら摂取してもかまいません! 

コーヒーに含まれる【カフェイン】や【ポリフェノール】は【脂肪燃焼効果】が期待されます。

オートファジー中にコーヒーを摂取すると基礎代謝が16%上昇したという研究結果もあるようです! 

カフェインには【利尿作用】もあるので、余分な水分や【老廃物】を身体の外へ出す手助けをしてくれます。オートファジー中には積極的にとりたいですね。

カフェインは胃腸に刺激を与えるので、【1日1杯】にしましょう。

 

お茶

砂糖の含まれていない「お茶」も飲んでもかまいません。

ノンカフェイン】のお茶なら胃腸への刺激も少ないのでオススメです。

  • ハーブティー
  • 麦茶
  • コーン茶                                   など

特に【ハーブティー】は香りがあるので、満足感が得られます。

 

スムージー

スムージーは「葉物野菜」や「無糖ヨーグルト」「フルーツ」などオートファジー食べていい食材で作ることができますね。

甘みが欲しいところですが、フルーツは糖質が多いので葉物野菜を中心につくりましょう。ヨーグルトも「無糖」のものを選びましょうね。

 

酵素ドリンク

引用:Amazon

オートファジーダイエットが注目されてから「酵素ドリンク」にも注目が集まっています。

酵素ドリンクは生の野菜や果物を長時間かけて「発酵」「熟成」させたドリンク。

胃腸を休ませたいときに栄養を補えるのでオートファジー向けですね。オートファジー中なので【低カロリー】のものを選ぶようにしましょう。

 

具無し味噌汁

味噌汁」は満足感が得られやすく【具無し】であれば摂取可能です。

味噌に【乳酸菌】が含まれているので、整腸効果も期待できます。

味噌だけをお湯に溶かすだけで簡単ですし、味噌も「赤味噌」や「合わせ味噌」などいろんな種類があるので飽きることなく楽しめそうですね。

 

 

8時間の間なら何を食べてもいいの??

16時間の断食というととても辛いイメージがありますが、16時間以外の【8時間なら何を食べてもいい】んです! 

普通ダイエット中は「ケーキ」など甘いものを制限しますが、【オートファジー】なら「ケーキ」も食べてもOK!! 「お酒」も大丈夫です! 

オートファジーは基本的に朝の10時から18時の間を食事ができる時間にあてるので、けっこう気にせず食べられます(笑)

早めに夕食を18時までにしっかり食べてしまえば、空腹もあまり気になりませんよ。

断食の時間に就寝時間も含まれているので、寝てしまえば空腹もなんとかなります。

朝起きて朝食代わりに【オートファジーで食べていいもの】を参考にちょこっと食べればけっこう満足できます。

「断食なんて私には無理! 」なんて思っている方に是非始めてもらいたいダイエット法です! 

オートファジーダイエットのやり方とは?適した飲み物はなに?

 

 

オートファジーで食べていいものって?これさえ見れば迷わない! まとめ

  • 糖質が低く栄養価が高いものを「空腹をしのぐ程度」摂取しよう
  • 「ナッツ」「チーズ」「無糖ヨーグルト」は基本的にOK
  • フルーツは「イチゴ」「グレープフルーツ」「桃」「アボカド」
  • 野菜は「ほうれん草」や「キャベツ」など葉物野菜を
  • 飲み物は「コーヒー」「お茶」「酵素ドリンク」「スムージー」
  • 「具無し味噌汁」は満足感も得られおすすめ! 

けっこういろいろ食べれるね! これなら出来るかも! 

16時間の断食をする【オートファジーダイエット】。

16時間と聞くと長く感じますが、制限はあるもののけっこういろいろなものが食べられますよね? 

身体に負担をかけず効率よくダイエットに取り組みましょう! 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5