お買い物

セブンイレブンでおにぎりをタダでもらう方法を試してみた

セブンイレブンと言えば、コンビニエンスストアの雄、業界のトップランナー

近所にあるので、よく使いますが、おにぎりをタダでもらえる方法がある

というので試してみています。

セブンイレブンでおにぎりをタダでもらう

流石に、街頭でおにぎりを配っているとかいう話ではありません。

簡単に言うと、セブンイレブンのアプリをスマホに入れます。

おにぎりに限らないのですが、買い物をするたびに、スマホをレジに

出して、ポイントを貯めていきます。

おにぎりを10個買うと1個無料になります。

10個を多いと考えるか、少ないと考えるかという話になりますが、

個人的には、お昼はおにぎり2個で乗り切っている場合が多いので、

10個ぐらい、あっという間。

別に、それほど、おにぎりを無性に無料で欲しいというわけでは

ないですが、ちょっと得した気分になれるじゃないですか。

しばらく続けていきたいと思います。

セブンイレブンおにぎり 定番のツナマヨネーズ

セブンイレブンに限らず、どこのコンビニでも一番良く売れているのは

ツナマヨネーズ。わかる気がするんです、万人受けするというか、

大きなハズレがない安心感。

税込み124円 247キロカロリー。

お米の塊ですからね、カロリーはそこそこあります。

でも、菓子パンに比べると、おにぎりは全体的にローカロリーなので、

腹持ちも良いので、おにぎりはお昼に結構向いていると思うんです。

セブンイレブンおにぎり ちょっとアレンジのツナめんたい

つなと明太子をあわせたものが具に入っているタイプです。

ツナマヨネーズの場合、辛味というのは、当然感じられないのですが、

流石はツナめんたい、辛味も少し感じます。

ツナマヨネーズより、ちょっと大人の味という感じなのかもしれません。

税込み135円 184キロカロリー。

あれ、金額はツナマヨネーズより、高いけど、カロリーはちょっと低いですね。

あ、そうだ、マヨネーズの分、ツナマヨネーズの方がカロリーが高いんでしょう。

比べるとわかることって結構ありますよね。

 

-お買い物

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5